• 102E/BR ブローガーシステム
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
新品

商品コード:2021298400646

MIYAZAWA

102E/BR ブローガーシステム

フルート専門メーカーのこだわりが、このスチューデントモデルにまで採用されたお勧めモデルです。


この商品は現在品切れ中です。

※納期は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

この価格帯では通常頭部管銀製モデルの廉価版を発売しているメーカーが多い中、ミヤザワはこの価格帯とは思えないほど、丁寧な造りで上級グレードと同様の手間をかけ製作され、国産フルートではミヤザワだけが製造を認められているブローガーシステムやフラットカップ、銀製ジョイントなど、専門メーカーのこだわりが、スチューデントモデルにまで採用されたおすすめモデルです。
リッププレート、ライザーが銀製で管体は洋白ですが、鳴らしやすく、明るい音色で、ご予算が10万円位をお考えの方はこのモデルを一押しします。



ブローガーシステム:デンマークのヨハン・ブローガー氏が考案したキイアクションと耐久性を飛躍的に向上させたキイシステムの事で、従来のフルートのキイはノックピンという小さいクギをキイパイプと芯金に打ち込みキイを連動させていましたが、細いキイパイプや芯金に穴を開けクギを打ち込むことにより「たわみ」が発生したり、そのノックピンから手の汗が浸透しサビの原因により、キイの動きにトラブルはつきものでした。

このブローガーシステムにより、右手、さらに左手のノックピンを排除することにより抜群のキイレスポンスと経年変化による磨耗やサビによる耐久性の向上をさせています。



フラットカップ:従来品のキイカップはプレス加工の為、外面形状と内面形状が同一になり、カップのパッドの底にあたる部分は凹凸になってしまう為、経年変化によるパッドの不安定性は以前より問題視されていました。ミヤザワフルートはキイカップを鍛造で外側の形状を作り、カップの内面(底面)を削り出しで加工する事により、底面の平面度を大きく向上させています。さらに今まではパッドワッシャーを固定するナットを半田付けをしていましたが、削り出しの一体成型にすることによりパッドとカップがより正確に収まるように工夫されています



銀製ジョイント:洋白は固い素材のため、金属同士が咬んでしまい傷が付き動きが悪くなる事がありますが、管体が洋白製のモデルでも接続部(本管の接続部、足部管の接続部)を銀製にすることにより着脱がよりスムーズになります。




リッププレート、ライザー:銀製/管体、キイ:洋銀製銀メッキ仕上げ/カバードキイ Eメカニズム付き/ブローガーシステム標準装備

送料160ランク

在庫状況 (ウィンドフォレスト)

数量
+
-
カートに登録中です
102E/BR ブローガーシステム

MIYAZAWA

102E/BR ブローガーシステム



SHOP

この商品の取り扱い店舗:ウィンドフォレスト

所在地
〒542-0081 大阪市中央区南船場3-10-5 Gビル心斎橋04A館 4F
Google MAPはこちら
営業時間
11:00A.M.~8:00P.M.
店舗休業日
毎月第3火曜日
TEL
06-6251-4596
FAX
06-6251-4576